岡本動物病院

お問合せは0852-31-6119まで

院長のブログ

超暖冬です

院長 / つぶやき / 2018.12.4 18:05

こうなるとフィラリア予防薬をきちんと処方・投与しないと危ないですね

まず最初に・・・
投薬にでフィラリア予防を毎月1回の投薬で行っている場合
薬の効果は投薬当日だけです。

11月に投薬したという場合、それが月末(30日)であったとしても
翌日には予防効果はないわけですので
今年のような暖冬では、蚊の活動が十分考えられますから
12月の投薬が予防上必須です。

当院では随分前からフィラリアの予防期間は
6月から12月としていますが
これは暖冬の影響ですから当然の結果です。
ただどういうわけか11月で終了、と言う動物病院が
いまだにあるのが不思議です。

個人的には、ニュースを見てないのかなぁと思ってますが(笑)
地球温暖化は夏が早く来るのではなく
冬が来ない、と言う状態ですね。
つまり気温が下がらないわけなので
蚊の活動時期が延長するんです。

蚊の活動は気温に影響されています。
単純に言えば、平均気温が16度以上あれば
吸血活動をする、ということですので
今日のような気温では活発に活動してもおかしくないんです。

完璧な予防期間を設定することで
完璧に予防が可能な病気ですから
12月までの投与は行ってください。
11月分までしかないという場合には
病院に行ってもらってきてください。
病院だって薬を処方すれば損するわけじゃないので
困ることはないはずです。

| comments (2) |

コメント

花さん おはようございます。

先日たまたま岩海苔漁をしているおじいさんと話をする機会があり、色々と教えてもらっていたら今年は「海水温が高すぎて海苔が出来てない」とのことでした。温暖化の影響がこういう所にもあるんだなぁと感じました。

岡本宏之 / 2018.12.6 08:54

| EMAIL | URL | iBAzvxqo |

今日3ヶ所蚊に刺されました😿
12月5日なのに💧
暖房して蚊取り線香を炊くなんて、想像すらしなかった。

花 / 2018.12.6 00:43

| EMAIL | URL | jxp/UYP2 |

コメント投稿

【必須】



【必須】

  • トップページ
  • 診療について
  • 当院のご案内
  • 診療時間&交通アクセス
  • 避妊・去勢手術について
  • 検診のご案内
  • スタッフ紹介
  • お知らせ一覧
  • ニュースレター
  • お問い合わせ

院長のブログはこちらから

読み込み中・・・

このサイトはjavascriptを有効にしてご覧ください。また読み込みにお時間がかかる場合がございます。

Calendar

<< 2018年12月 >>

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
690-0015 島根県松江市上乃木4-29-21 Tel:0852-31-6119 (診療時間) 午前 9:00〜12:00 午後 4:30〜07:00 (休診日) 休診日は、日・祝日です。 (注)水曜日午後は手術日としており大きな手術を行っています。水曜日午後と夜間は電話が留守番電話に切り替わります。

当院は診療料金を現金の他、クレジットカード(VISA・MASTER)、WAONで支払いいただけます。

※支払い回数は1回のみです。
※WAONのチャージはできません。