岡本動物病院

お問合せは0852-31-6119まで

院長のブログ

最後までしっかり世話をしなきゃダメでしょう。

院長 / つぶやき / 2019.1.6 16:07

久しぶりに聞かされましたね。

『この犬の世話をするよりも他の事があるんです。だからこのまま死んでもそれでいいんです』

動物病院は病気の予防・治療をするところですから、
こういう事を言う人が動物病院に何を目的に来るのか私にはまったく理解できません。
もっというなら

私に何をしろと?

私は治療を強制しているわけではないですし
病気にさせているわけでもないです。
具合が悪いからという事で来院されているわけですから
その原因を突き止めて、治療方法を提示し
承諾された場合にのみ治療を行うという行為をしています。

治療をしないという選択をする人はたまにいます。
多くの場合は金銭的な問題のようですが
中には「面倒」という事を口にする人もいます。
それも動物の目の前で。

獣医師をやっていて思うんですが
犬猫が人間の言葉を理解していないってことはないですね。
人間が犬語、猫語がわからないだけです。

犬も猫も、名前を呼んだら返事もしますし駆け寄っても来ますね。
自分の名前をちゃんと理解している証拠でしょう。

人間の赤ちゃんも言葉を聞いていると言われていますね。
それも母親の胎内にいる時から。

子供だからどうせわからないだろうとか思って
家庭内で他人の悪口なんぞ親が喋っていると
子供は聞いてますからそれを外で喋りますよ。
小学校などでおこる「いじめ」の原因の一つに
そういったことがあると思いますけどね。

ちなみに先のセリフを口にした方の家庭では
他から聞いたところによると犬が鳴くと殴る・蹴るがあるそうです。
子供さんがいるようですけど、そんな子供が育つんでしょうね。

世間には劣悪な環境下で飼育されている動物はたくさんいることでしょう。
しかし動物病院ではそういう動物を見る機会はほとんどありません。
当たり前です。
でもごくまれに今回のようなことを聞かされると
動物には申し訳ないんですけどこちらとしては何もできません。
ただ動物がそんな状況で飼い主に対して感謝しますかね?
そう思います。


命の重みは、もしかしたら人間の方が動物より重いのかもしれませんね。
計ったことはないですけど。
でも命の数は一緒ですよ。
1つしかないんですから。

| comments (2) |

コメント

飼い主さんは動物を大切に扱うわけで、そうすると動物もその愛情に応えるという相互関係が基本ですね。

岡本宏之 / 2019.1.19 21:07

| EMAIL | URL | iBAzvxqo |

仕事から帰ってきた時、喜んで飛びついてくる姿、散歩の催促をしているのが丸わかりの見上げてくる目、隣で一緒に寝ている時の寝顔、どれをとっても我が子同然の愛らしさを感じます。お互いに癒しあえる仲でありたいです。

松本 ゴン / 2019.1.19 15:07

| EMAIL | URL | 1YBXwAnA |

コメント投稿

【必須】



【必須】

  • トップページ
  • 診療について
  • 当院のご案内
  • 診療時間&交通アクセス
  • 避妊・去勢手術について
  • 検診のご案内
  • スタッフ紹介
  • お知らせ一覧
  • ニュースレター
  • お問い合わせ

院長のブログはこちらから

読み込み中・・・

このサイトはjavascriptを有効にしてご覧ください。また読み込みにお時間がかかる場合がございます。

Calendar

<< 2019年03月 >>

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
690-0015 島根県松江市上乃木4-29-21 Tel:0852-31-6119 (診療時間) 午前 9:00〜12:00 午後 4:30〜07:00 (休診日) 休診日は、日・祝日です。 (注)水曜日午後は手術日としており大きな手術を行っています。水曜日午後と夜間は電話が留守番電話に切り替わります。

当院は診療料金を現金の他、クレジットカード(VISA・MASTER)、WAONで支払いいただけます。

※支払い回数は1回のみです。
※WAONのチャージはできません。