岡本動物病院

お問合せは0852-31-6119まで

院長のブログ

怖いことですよ

院長 / つぶやき / 2019.8.27 09:07

犬猫用の食べ物は「食品」ではないのです。

このニュースをご存知でしょうか?

https://mainichi.jp/articles/20190823/k00/00m/040/159000c

先週ネットのニュースで知りましたが
今朝の「ZIP」でも放送されていました。

普段の朝はZIPを見てないんですけど今朝はたまたま。
トラブルの内容は知ってましたので改めてみる必要もなかったんですが
放送の中で「犬猫の食べ物は食品ではない」という
とても大事なことをきちんと放送していました。

これとても大事なんです。

「無添加」とか「国産」とか一見よさげなことが書いてありますし
動物用だから大丈夫でしょう、と安心している人も多いでしょう。

しかし食品ではないと言うことが事実なわけで
それはすなわち「安全」にはつながらないんだよ、と言うことです。

現に今回の事件、敢えて事件と書きますが
サルモネラ・大腸菌が検出されていますし
問題の「おやつ」を食べて発症した犬猫も多数ですが
死亡例が、確認されているだけでも、10例以上いると言う事です。

これが食品なら?
つまり人間で起こったら?

こんな小さなニュースではすまないですよ。
明らかな「細菌性食虫毒」ですので
その製品を販売・製造した会社は徹底的に叩かれるでしょう。
そして訴訟となりますね。

でも動物の場合は残念ながら食品ではないので
行政の対応も大したことありません。
製造していた会社が倒産することもありません。
会社側としては販売中止とし、死亡例の場合には
飼主に治療費の負担と謝罪をするということです。
まあ何もしないところも多いですから
それを考えるときちんと対応しているなと思います。

ZIPを評価したのは動物用のものは食品ではないということを
きちんと放送したことです。
他局はどうなんでしょうかね?


放送内でトラブルにあった飼主とその飼い犬がテレビに映ってました。
飼主さんの話の内容も気になることがありましたが
それよりも事故にあった犬の体のほうが気になりましたね。
全身にアレルギー症状出てましたから・・・

| comments (0) |

コメント

コメント投稿

【必須】



【必須】

  • トップページ
  • 診療について
  • 当院のご案内
  • 診療時間&交通アクセス
  • 避妊・去勢手術について
  • 検診のご案内
  • スタッフ紹介
  • お知らせ一覧
  • ニュースレター
  • お問い合わせ

院長のブログはこちらから

読み込み中・・・

このサイトはjavascriptを有効にしてご覧ください。また読み込みにお時間がかかる場合がございます。

Calendar

<< 2019年09月 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
690-0015 島根県松江市上乃木4-29-21 Tel:0852-31-6119 (診療時間) 午前 9:00〜12:00 午後 4:30〜07:00 (休診日) 休診日は、日・祝日です。 (注)水曜日午後は手術日としており大きな手術を行っています。水曜日午後と夜間は電話が留守番電話に切り替わります。

当院は診療料金を現金の他、クレジットカード(VISA・MASTER)、WAONで支払いいただけます。

※支払い回数は1回のみです。
※WAONのチャージはできません。