岡本動物病院

お問合せは0852-31-6119まで

院長のブログ

肌が 年相応になってきたようです。

院長 / つぶやき / 2023.10.25 21:38

湿疹が出てきてまして。

自分で診断してみました。

獣医師の悪い癖ですが(笑)。

最初は一転だけだったんですけど日に日にあちこちで見られるようになり
痒みが強くなってきたんですよ。

患部を見ると点状の発疹でしたので
『まさか疥癬か』と思いましたが
じゃあどこから感染したんだ?と考えるわけです。

仕事柄動物から感染する可能性は否定できませんので
記憶を手繰ってみると思い当たる症例が2例ありました。
でもあれから結構日が経ってるけどな、とおもいつつ
患部を削って顕微鏡で見ますが疥癬は見当たりません。
その後も何度かチャレンジしましたがそれでも見つかりませんでした。
そうこうしていると体中に発疹が出るようになって
痒みも強いですし不愉快になります。
今一番ひどくなっているのが耳介部分なのですが
さすがにそこは見えないので婦長に頼んで

「思い切り絞ってくれ。痛いの我慢するから」

それで絞り出ししたブツをすくって顕微鏡を見てみると

「ニキビダニ」でした。
元々ほとんどの人にニキビダニはいます。
随分前に鼻の角栓を絞ってみたところしっかりいたのを確認しています。
通常であれば悪さはしないはずなんですが
これがブツブツの原因であることは間違いなさそうです。

悪さをしないはずのニキビダニが悪さをしているという事は
私の皮膚に問題があるという事なのですが
一般的には皮膚免疫力の低下が原因となります。
皮膚免疫力の低下となると
糖尿病、癌、ホルモン性疾患などなど浮かびますけど
多分どれも該当しません(はず)。
という事はもっと身近なものが関わってるか?と考えてみると
ちょっと前から風呂でボディシャンプーを変えたんです。
それまではこんなことはなかったのでこいつが原因かな、と。

今使っているものが多分ですけど皮脂をごっそりとるんでしょうね。
若い人には問題ないものだと思いますが
如何せん、年齢的には老人に近いですので
皮脂が少なくなってたんじゃなかろうか、と思います。

皮膚免疫力、これは皮膚免疫バリアというのがありまして
この要因の1つに皮脂があります。
過剰な皮脂は臭いの原因になりますので除去した方が良いんですけど
取りすぎるといわば「因幡の白兎」になってしまい
バリア機能が損なわれます。
となれば当然免疫力低下を起こしますので
細菌やカビの侵入を容易に起こしてしまいます。
これが痒みを起こすわけです。

私の体はちょっと変わってまして
手首から先、手のひらや指はどんな薬剤を使っても荒れることがないんです。
興味のある方がいれば今度触らせてあげてもいいですけど
指先はとてもつるつるなんですよ。
ちなみに何にもお手入れはしておりません。
ただそれ以外の皮膚は非常にデリケートというか弱いです。
夏は日焼けですぐに真っ赤になりますし
虫刺されにも弱いです。

ということで今回の皮膚炎の第一原因はボディシャンプーが体に合わなかった、
調子に乗って若者が使うようなものを使ったからという自業自得だと思います。
第二にニキビダニがこれ幸いと便乗してきやがったためだと思います。

動物のニキビダニ治療ならすぐ手が出ますけど
人はどうするんだろ?動物と一緒の薬使うのかな、と思いましたが
そんなわけないですね。

先ほど薬局へいってステロイド剤の入っていない軟膏を
吟味して購入してきました。
また今日からは以前使っていたボディシャンプーへ戻します。

もう少し痒いのが続きますね。
鬱陶しいったらありゃしない。

| comments (0) |

コメント

コメント投稿

【必須】



【必須】

  • トップページ
  • 診療について
  • 当院のご案内
  • 診療時間&交通アクセス
  • 避妊・去勢手術について
  • 検診のご案内
  • スタッフ紹介
  • お知らせ一覧
  • ニュースレター
  • お問い合わせ

院長のブログはこちらから

読み込み中・・・

このサイトはjavascriptを有効にしてご覧ください。また読み込みにお時間がかかる場合がございます。

Calendar

<< 2024年06月 >>

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
690-0015 島根県松江市上乃木4-29-21 Tel:0852-31-6119 (診療時間) 午前 9:00〜12:00 午後 4:30〜07:00 (休診日) 休診日は、日・祝日です。 (注)水曜日午後は手術日としており大きな手術を行っています。水曜日午後と夜間は電話が留守番電話に切り替わります。

当院は診療料金を現金の他、クレジットカード(VISA・MASTER)、WAONで支払いいただけます。

※支払い回数は1回のみです。
※WAONのチャージはできません。